HOME » はじめてでも大丈夫!フォトフェイシャル治療まとめ

はじめてでも大丈夫!フォトフェイシャル治療まとめ

このカテゴリでは、人気の美容施術・フォトフェイシャル治療について、気になる基本情報を特集しています。

今さら聞けないフォトフェイシャル治療の基礎知識

ピンポイントの治療を行うレーザーなどの施術とは異なり、さまざまなお肌悩みへ幅広くアプローチしてくれるフォトフェイシャルは、人気の高い美容メニューです。とは言え、その詳細について「施術前に、より確実な知識を持っておきたい」という人も多いでしょう。本カテゴリには、以下のページを用意しました。

どんな効果があるの?

フォトフェイシャルが絶大な人気を集めている理由について、調査しているページ。果たして美肌のためにどんな効果を発揮してくれるのか?興味津々の噂の真相を探っていきます。

フォトフェイシャルの効果を詳しく>>

どんな種類があるの?

ひと口にフォトフェイシャルと言っても、施術に使用するマシンによって若干の違いが生じてきます。現行のマシンの中でも代表例を紹介していきますので、クリニック選びの際にお役立てください。

フォトフェイシャルの種類を詳しく>>

料金はいくらくらい?

美容に役立つのならどんな施術でも受けたいところですが、気になるのは料金です。フォトフェイシャルの費用相場を調べると同時に、トライアル価格とセット価格の違いについてもリサーチしています。

フォトフェイシャルの料金を詳しく>>

治療の注意点は?

いくら美容に良いとは言え、肌の内部にアプローチする施術を受ける際は、注意点も確認しておく必要あり。フォトフェイシャルの場合について、治療前中後の注意点をまとめているので要チェック!

フォトフェイシャル治療の注意点を詳しく>>

ダウンタイムはあるの?

美容施術を受けるにあたり、確認しておきたいのがダウンタイム。その長さにより、治療計画を立てておかなければなりません。フォトフェイシャルの場合について、体験談とともに紹介します。

フォトフェイシャルのダウンタイムを詳しく>>

エステサロンとクリニックの違い

「フォトフェイシャルを受けよう」と考えて情報を調べていると、クリニックだけでなくエステサロンも同様の施術メニューを用意していることに気付きます。果たして、どんな違いがあるのでしょうか?

エステとクリニックのフォトフェイシャルの違いを詳しく>>

副作用はあるの?

美容施術を受けるにあたって気になるのが、副作用です。果たして、フォトフェイシャルに副作用はあるのでしょうか?あるとすればどんな症状が考えられるのでしょうか?調査しています。

フォトフェイシャルの副作用を詳しく>>

効果はどれくらい持続するの?

残念ながら、フォトフェイシャルの効果は半永久的に持続しません。効果はどれくらい持続するのでしょうか。効果が現れる時期とあわせて詳しく解説します。フォトフェイシャルの利用を検討している方は、確認しておきましょう。

効果はどれくらい持続するの?を詳しく>>

敏感肌でも大丈夫?

フォトフェイシャルを受けたいものの、敏感肌が気になる方は多いはずです。フォトフェイシャルは敏感肌の方でも受けられるのでしょうか。敏感肌とフォトフェイシャルの関係を解説します。気になる方は参考にしてください。

敏感肌でも大丈夫?を詳しく>>

フォトフェイシャルで身体を綺麗にすることはできる?

さまざまな肌トラブルに効果的といわれるフォトフェイシャルは、身体の肌トラブルにも有効なのでしょうか。また、フォトフェイシャルを身体に照射してくれるクリニックはあるのでしょうか。これらについて詳しく解説いたします。

フォトフェイシャルで身体を綺麗にすることはできる?を詳しく>>

ぜひ各ページの内容に目を通してください。そして、施術の検討やより良いクリニック選びのために、お役立てくださいね。

料金の相場

フォトフェイシャルがお肌にいいと聞いたけれど、何だか高そうな感じがすると思い込んでいる人は多いのではないでしょうか。もちろんクリニックによっても施術料金は変わってきますが、ここでは東京のクリニックの料金を見ていきましょう。

東京の美容クリニックで行われているフォトフェイシャル施術の料金はだいたい3万円から5万円、平均すると34,600円となっています。他の地方では施術料はこれよりも低めに設定されており、例えば大阪にあるクリニックの施術料は1万円~3.5万円(平均で21,000円)、博多の場合は2万円~3.5万円(平均すると26,800円)が相場となっています。

東京にあるクリニックの施術料がかなり高めなのは立地条件ということもありますが、その他に最新の機器を使用している、あるいは有名クリニックの経営者が自ら施術を担当するということも高料金の理由となっているようです。

フォトフェイシャルはやってみたいけれどやっぱり女性のドクターの方が安心するというのであれば、恵比寿プライムスクエアタワー内にあるクリニック「広尾プライム皮膚科」がおすすめです。美容治療に10年以上携わっている女性ドクターが豊富な経験と知識を駆使してそれぞれに最適の治療プランを練ってくれます。同クリニックはこれまでに17,000以上の症例数を扱ってきた老舗ですので、副作用なども気にせずに安心して施術を受けることができます。土日も19:00まで開業しているのもメリットですね。

近ごろシミが濃くなって困ったという悩みを抱えているのであれば、フォトフェイシャルにお肌の古くなった角質を除去してくすみを取り除いてくれる「ケミカルピーリング」、そして次世代型ビタミンC誘導体「APPS」を導入する施術を組み合わせた3ステップシミ消しコースはやってみる価値があります。初回は18,000円なので、コスパの方も申し分ありません。

トライアル価格に注意

フォトフェイシャルの施術は数回受けないとその真価が発揮されませんので、4~5回行くとなると決して安い料金ではありませんが、お試し価格やキャンペーンを上手に活用すればかなりの節約ができます。クリニックによっては初回のお試し価格が1万円以下というところもあり、フォトフェイシャルがどんなものかをまず試してみたいという人でも気軽に施術を申し込むことができます。ただし、お試し価格は安く設定されていても2回目、3回目の料金が急に高くなることもあるのでその辺りの兼ね合いをよく比較検討しなければなりません。

お試し価格が安いからといってあちこちのクリニックでお試しの施術だけを受けて回る人もたまに見かけますが、これはあまり美肌効果が上がらないのでおすすめできません。お試し価格のセッションでは本番の施術よりも低めのパワーで照射を行ったり、顔全体に施術を行わずにほんの一部分だけにフォトフェイシャルを照射する、あるいは本コースの施術よりも短い時間で終了させてしまうクリニックが多いので、結局はあちこちのお試しコースに行ってもフォトフェイシャルの醍醐味を味わうことはできないということにもなりかねません。

別の観点から見れば、初回お試し価格を設定していないクリニックの方が施術に自信を持っていると言うこともできます。六本木駅のミッドタウンタワーにある「東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ」はそんなクリニックの一つです。スタイリッシュな院内が評判のこのクリニックでは7種類の波長域を持つ機器で自分だけのオーダーメイドなフォトフェイシャルを受けることができます。料金は1回54,000円と高めですが、実際にやってみればそれだけの価値が十分にあることがわかるはずです。平日は19:00まで開業しています。

契約条件に注意

コースがお得なセット価格になっている場合、契約内容を最初によく読んでおかないと後から損をすることにもなりかねませんので注意しましょう。特にしっかりと確認しておきたいのは有効期限です。フォトフェイシャル施術をコースで受ける場合には通常、数ヶ月から半年間ぐらいの有効期限が設けられていることが多いものですが、うっかり有効期限を逃してしまうとせっかく前もって払っておいた安い料金で施術を受けることができなくなってしまいます。

仕事が忙しい女性は、オフィスが終わった後にクリニックに予約を入れておいても時間がなくなって行きそびれてしまうこともよくあるはず。そんな場合には六本木にあるアオハルクリニックのようにコース価格の有効期限が2年間と余裕を持って設定されているところを選択するのも一つのアイディアですね。アオハルクリニックは土日祝日も開業しています。

何らかの理由によってコースを途中で止めなければならなくなった際に中途解約の払い戻しをしてくれるかどうかもチェックしておくといいですね。クリニックによっては中途解約をすると手数料を取られてしまうところや払い戻しに対応してくれないところもあります。

フォトフェイシャルのような施術は最低でも一回は受けてみないとその効果が実感できませんので、試さずにコース全額を払ってしまうのは考えものです。