フォトフェイシャルの情報まとめサイト 東京編

HOME » フォトフェイシャルの効果を口コミでチェック@東京 » 色素沈着・赤ら顔・ニキビ跡

色素沈着・赤ら顔・ニキビ跡

フォトフェイシャルは、ニキビ跡などの色素沈着や赤ら顔治療の分野でも効果をあげています。

実際に、フォトフェイシャルを東京のクリニックで受けた女性の口コミから、ニキビ跡や赤ら顔治療が目的だったという人達の声を集めてみました。

  • おでこに吹き出物ができてしまい、フォトフェイシャルを美容外科で受けました。今までエステでも受けたことがありましたが、ドクターが対応してくれて知識の豊富さや安心感が全然違います。吹き出物もきれいにとれて、大満足です。
  • 毛細血管がミミズのように浮きあがって、ずっと頬が赤らんでいました。でも、フォトフェイシャルを受けて5回ぐらいたったら、赤みがひいて顔全体の肌色が均一になってきました。コンシーラーいらずになって、とっても嬉しいです。
  • 幼少期から赤ら顔に悩んでいました。10代のころ、レーザー治療を受けたこともありましたが、とくに効果がなく…。30代になって、フォトフェイシャルにチャレンジしてみたら、肌の赤みが激減して大感激!メイクが楽しい毎日です。

口コミ分析!フォト治療、にきび跡・赤ら顔への実力は?

フォトフェイシャルといえば、シミ治療を目的にはじめる人が多いイメージでしたが、赤ら顔改善の救世主としても重宝されているんですね!

「長年の悩みが改善できた」という感激の声が多いので、にきび跡や赤ら顔をあきらめていた人は、ぜひ試してみるといいかもしれません。

写真でビフォーアフターをCHECK

写真でビフォーアフターをCHECK(前)写真でビフォーアフターをCHECK(後)
※東京ミッドタウン皮膚科の公式サイトより引用
(https://www.noage-amc.com/menu/skin/photofacial.html)

フォト治療でニキビ跡・赤ら顔がキレイになる理由

フォトフェイシャルの光は、ニキビの原因となるアクネ菌にも有効です。アクネ菌には、ポルフィリンという光線に反応する物質があります。フォトの光がこのポルフィリンにあたると、活性酸素(←老化物質)が生まれ、アクネ菌を撃退させることができるのです。

また、ニキビ跡による色素沈着にも効果的。原因となるメラニンを、光照射でやっつけます。さらに、毛細血管が透けて見えるような赤ら顔にも、フォトフェイシャルの効果が期待できます。レーザーと違い、毛細血管を傷つけることなく、余分な血管を小さくさせることが可能です。

百合のワンポイントアドバイス

色に反応させることで、治療効果を発揮させるのがフォトフェイシャル。美肌治療に紐づく色と言えば、黒や褐色が真っ先に連想されますが、ニキビや赤ら顔に代表される『赤』の悩みにも効果的なんです。要注目!

東京でおすすめのフォトフェイシャルクリニックはこちら>>